老後資金貯まらないのは、メタボのせい?「5キロ痩せたら100万円」で学ぶ

荻原博子

貯蓄よりもっと効果的な節約法は、医療のお世話にならないこと

公開日 2023年 3月15日
更新日 2023年11月14日

本のデータ 

著者 萩原博子 出版社 PHP研究所
発行日 2023年1月26日

どんな本なの?

本について

本書では、自身の経験と詳細なデータをもとに、人気経済ジャーナリストが「病気になると損」「健康は得」の根拠と対策を明かす。一般的な節約だけでは、円安・物価高を乗り切れない! 制度とサービスを活用した 「痩せると100万円以上節約できる」方法を知り、人生後半をハッピーに生きよう。

(PHP研究所 公式サイトより一部抜粋)
いずみくん
いずみくん

タイトル、テレビのダイエット番組のようですね!

どういう意味でしょう?

副題は『「健康」は最高の節約』です。

著者にある日、突然、『坐骨神経痛』の診断が下されます。

減量をすすめられますが、その時、医師から、こんな言葉が・・

『「5キロ痩せれば、それだけ寿命が1年延びますよ。」』

こがねの
こがねの

そして浮かんだのが
『年金』のこと(笑)

実は、著者、70歳からの年金の繰り下げ受給するようにしてました。

当時、68歳ですから、まだ、年齢に達していないので、1円ももらえていません。

そこで、計算をしてみると・・

70歳からの年金額は月額85,000円

85,000円✖️12ヶ月=1,020,000円

1年間に、もらえる年金額は102万円となりました。

つまり、

5キロ痩せ、1年寿命が伸びたら、確実にその102万円は手に入る

このまま不摂生して
死んでしまってたら
せっかく払ったのに
もらえない102万円でした

このタイトル『5キロ痩せれば100万円』の意味は、こんな発想と計算からきていたんですね。

さて、ここから、著者の奮闘が始まります。

お金とダイエット健康関係性

なかなか痩せない私のような方へ・・オススメです!

この本で学んだこと

その老後資金、増えないのは、その不摂生のせい?

メタボになると、医療費の出費が増えるため、そのぶん「貯金」ができなくなります

(スナック菓子が家計に与える「見えない影響」)

なかなか貯まらない老後資金、老後2000万円問題、頭の痛いところです。

しかし、著者は言います。

貯まらない原因の一つが実は、本来、健康なら払わなくていい医療費です。

うっ!耳がいたい!

実際、非メタボの人とメタボの人では、医療費にこんなにも差があるそうです。

男性・・2万〜3万円/年

女性・・3万〜5万円/年

(2012年 厚生労働省の資料より)

この金額は、医療費3割負担としての計算なので、実費としたら、10〜15万円ほどでしょうか?

このお金で、旅行できそう!

メタボは医療費がかかる分、
楽しみに使うお金も減るねぇ

さらにメタボを放置すると、糖尿病の危険性があるとか。

著者は『「糖尿病+合併症4つ」で医療費は2.5倍に増える』と言っています。

合併症とは、
高血圧、脂質異常

脳卒中、心筋梗塞です

このような病気で、さまざまな薬をもらい続けていくことになると、40歳でメタボの人は、その後の約50年で、薬の自己負担額だけでも100万円〜200万円かかると言われています。(2017年9月時点での試算)

(メタボ改善が、家計費を助ける!)

医療費の他に薬代まで

これもすごい金額ですね!


なんだか一生懸命節約しているのに、こんな形で使っているとは・・

改めてビックリです。

なんだか勿体無いですね・・・はぁ

年金をきちんともらい、医療費を減らすためにはどうしたらいいのだろう?

ズバリ、お金持ちの生活習慣を参考にしてみること!

昔は、お金持ちというと、太っているというイメージでしたが、今は逆だそうです。

実際、お金持ちの生活を見てみると

①オーガニック食品など健康的な食品を購入できる

②エクササイズを行う余裕がある

そこから導きだされる健康のコツは

自炊をし、よく歩くこと

そして、何より、ストレスを溜めないこと!

著者は、イライラして
ついスナック菓子
手が伸びたことが
メタボの原因だったそうです

スナック菓子も毎日となれば、結構な金額です。

楽しむ程度に食べるのが、年金のためになりそうですね(笑)

体重が減った分、通帳の数字が増えている

わ〜い!

健康もお金に換算してみたら、
ちょっと歯止めが効くかも
そんなことを学んだ1冊でした

まだ他にも保険料のことなど、体重とお金に関する情報が満載です。

ぜひ、本、開いてみてくださいね!

5キロ痩せたら100万円 | 荻原 博子著 | 書籍 | PHP研究所
年金だけで暮らすための絶対条件は「医療費の節約」。糖尿病になってわかった、「病気になると損」「健康は得」の根拠を明かす!

コメント

タイトルとURLをコピーしました