著者名(あ行)

上田健次

上田健次『銀座「四宝堂」文具店Ⅲ』を読んで、スキルの身につけ方を考えた

どうして、スキルってすぐに身につかないんだろう? こがねの ...
浅見帆帆子

浅見帆帆子『あなたは絶対!運がいい』を読んで、不調の対処法を考えた

なんだかいつもどこか不調。どこか悪いんじゃないかと心配になり...
一田憲子

一田憲子『人生後半、上手にくだる』を読んで、

どうして、連休になると片付けたくなるんだろう?休めばいいのに...
市川吉恵

市川吉恵『整えたいのは家と人生 実は夫もね・・・』を読んで、成人した子供との距離ついて考えた

自立した子ども 連絡が全くないのに、やきもきします こがねの...
小川糸

小川糸『とわの庭』を読んで、視覚障碍について考えた

視覚障碍者のこと、どれだけ理解しているのだろう? こがねの ...
青山美智子

青山美智子『マイ・プレゼント』で、人生における酷いことについて考えた

どうして、ふと、酷いことをしてしまったと思い出すのだろう? ...
青山美智子

青山美智子「いつもの木曜日」を読んで、起きるのが楽しみになる方法について考えた

毎日、野暮用が多すぎて、考えただけでも起きるのが億劫なんです...