ひろゆき 「1%の努力 」で考えたこと

ひろゆき

ダラダラすることに罪悪感を持ちすぎないエンタメ長時間視聴は、業界の勉強!

目指せ物知りシニア!エンタメにつぎ込んだ時間は、きっとあなたを輝かせる

こがねの
こがねの

こんにちは

ようこそいらっしゃいました

今日の本はこちらです

今日の本

ひろゆき 著  1%の努力

いずみくん
いずみくん

年末年始
テレビなど観て過ごしましたか?

年末年始、どのようにお過ごしになりましたか?

やはり、テレビやYouTube、サブスクなどご覧になる機会が多かったと思います。

本は読んだ?

う〜ん 
マンガばっかりでした

そして、決まって、散々、楽しんだ後、なんだか時間を無駄にしたなぁと考えてしまう私たち。

なんともまあ、いつまで経っても貧乏性なところがあります(笑)

生産性がないことをすると、途端に自己嫌悪・・その繰り返しですよね?

しかし、著者は言います。

マンガを10時間ぶっ続けで読むとする。すると、「ああ、10時間もムダにしてしまった」と考えてしまう人がいるようだが、僕の場合は違う。「10時間もエンターテイメント業界を勉強した」そのように考える。

(僕は天才タイプじゃなかった)

著者は「2ちゃんねる」を開設した人物

「2ちゃんねる」と言えば、中高年以上には、眉を顰める方もいるかもしれません。


しかし、今、こんなにも自由に誰もが発言できる場があるのは、著者のおかげと言っても過言ではないでしょう。

そんな著者は、とにかく普段の生活でも、大好きな映画とゲーム三昧だそう。

それでもそこから得たちょっとしたエピソードがエンタメ業界で企画を立てる時、大いに役立つと言います。

そして、さらに大きな収入をももたらします。

アイディアは何も1から作らなくても、既存のアイディアにエピソードをちょっと足すだけでも大きな広がりが生まれる

あの時、見た主人公が着ていたファッション

あの料理

あの粋な一言

・・全てが自分の生活を豊かにしてくれるアイテムを見つける時間だった

と、思うと、たとえ10時間ドラマを見続けても、全然ムダな時間ではありません。

気になることは
さらに調べよう

著者は言ってます

さらなる発見があるかも
しれないわね

今後、年齢を重ねるごとにこのような時間が増えていきます。

でも、そこは罪悪感を持たず

10時間もエンターテイメント業界を勉強した!」

と堂々と言っちゃいましょう

物知りシニアは、きっと話題豊富で楽しいと思います。

物知りシニアよ!
知ったかぶりシニアは
NGよ!

本について

本のデータ

著者 ひろゆき  出版社 ダイヤモンド社
発行日 2020年3月4日

「赤羽の団地」「就職氷河期」「初めてのパソコン」「アメリカでの起業」「2ちゃんねる誕生のきっかけ」「連日の裁判と100件以上の敗訴」「ニコニコ動画の開発秘話」「英語圏最大の匿名掲示板4chanのこと」…。初めて人生をまじめに語る。

(ダイヤモンド社 公式サイトより)

北区赤羽出身だからこそ
身についた独特な人生観
視点の違いはここかと思いました

時に過激な発言もあるけど、
いつもなるほどな〜と感心してしまいます

1%の努力
世界一のネット管理人がマジメに語る「努力しないための努力」の話。ラクを極めた男の「頭の中」を大公開。

コメント

タイトルとURLをコピーしました